乾燥肌対策でツルツル美人を目指す!

アンチエイジングに効果的なお茶には

読了までの目安時間:約 3分

 

アンチエイジングは、身体のさびを抑えることを目的として、老化を抑えてしまう効果を狙ったものが多いです。お茶の中でもルイボスティーは、最近注目を集めている抗酸化物質のSODをもっとも多く含むお茶なのです。
ルイボスティーに含まれるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)は活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は身体を錆びさせて、老化の原因になるといわれています。ルイボスティーに含まれるSODの量は、緑茶の50倍、ウーロン茶の30倍といわれています。世界中で一番SODを多く含んでいるといわれます。ほかにも免疫力を高めたり、カフェインもふくまないことからアトピーに悩んでいる方におすすめのお茶です。妊婦さんや子供さんにも安心であるといえます。

yjimageESVUA5H3
クマザサはお茶の中でも抜群の血液浄化作用と抗菌力のあるお茶です。さまざまな病気を予防する働きがあります。クマザサは緑の血液と呼ばれるほどけっえき浄化作用が高いお茶で、難病などの予防や治療に効果を発揮します。クマザサに含まれている、アラビノキシランは免疫調整物質として有名で、免疫力アップ効果があります。ガン予防やアトピーの改善、老化防止や自律神経系の病気改善などに効果があります。高い抗菌効果がありますので、食べ物では笹団子やちまきなどに使われることがあります。抗菌作用として口臭や体臭改善、口内炎の予防に役立ちます。
あずき茶は生活習慣病が心配な人やアンチエイジングに興味がある方におすすめのお茶です。栄養価が高いことで知られているあずきは昔から健康食として知られています。良質なたんぱく質を多く含み、ポリフェノールやアントシアニン・ミネラル類などが含まれています。薬膳などにも使われていますが、あずきをお茶にしたものがあずき茶として人気です。
あずき茶の健康効果としては、ポリフェノールが多く含まれているので、血液もサラサラと血行を促進してくれます。免疫力向上としても役立ち、活性酸素なども抑制する働きがあります。ミネラル、ビタミン類も豊富に含まれ健康習慣にはおすすめのお茶です。
ウコン茶はインドや中国、日本などで古来より生薬として親しまれてきました。肝臓を強くし、血液の浄化、抗酸化作用やがん予防、動脈硬化予防などに効果のあるお茶として知られています。ウコンに含まれている成分としては、

アズレン・・・炎症や胃瘍を治す作用
シネオール・・胃を健康に保つ作用
フラボノイド・・もろくなった血管を修復する作用
クルクメン・クルクモール・・・抗ガン作用の強い活性化

以上のようなさまざまな効能が期待されています。ノンカフェインで女性や子供にも安心です。二日酔い対策をしたい方、肝臓を強くしたい方、がん予防をしたい方、アンチエイジングとしてお茶を飲みたい方におすすめです。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed